5月31日(日) コロナの自粛で一人になる時間が増えたと思います。園児の一人遊びを見てパスカルの「考える葦」の究極的満足を考察。 「情報発信」>「世相を見ながら」コーナーに「一人遊びができるために」に拙文を公開いたしました。今の時間を活かして自分の本当の幸せのありかについて考えてみましょう。
5月11日(月) コロナ非常事態宣言が緩められましたがまだまだ油断できない期間が続きます。こんな時にこそ笑おうという主旨で先日荘内日報に掲載された拙文 「情報発信」>「世相を見ながら」コーナーに「笑いとユーモアの別世界−災いに負けぬ力の源泉−」を公開いたします。
3月23日(月) 世間ではコロナウイルスが騒がれていますが、21日に卒園式が行われ元気な卒園児が飛び立っていきました。
保護者にもお祝いと感謝の意をこめて「情報発信」>「子育て・教育について」コーナーに「卒園児を送る−「庭師」の保護者におめでとう−」という文書を投稿いたしました。保護者の方だけにとどまらずすべての「大人」の方に読んでいただきたいと思っております。
1月31日(金) 黒人霊歌のアメージンググレイスの私なりの解釈を掲載してみました。「情報発信」>「心のレストラン」>「I Once Was Lost(黒人霊歌)」をご覧ください。長文になりますが鶴岡市の文芸サークル誌に今春掲載予定の原稿(「情報発信」>「世相を見ながら」>「精神的大国に向かって」)も掲載いたしました。