山形県鶴岡市にある「社会福祉法人 地の塩会 荘内教会保育園」

   トップページ > 情報発信 > 月曜礼拝の記録

トップページ 園の紹介 園の行事や1日の生活について 幼児絵画展や海外交流について 情報公開 入園案内やお問合せ 園職員の募集について 園長・役員・職員の投稿記事等


情報発信

情報発信のもくじページに戻る





海の魚には不思議がいっぱい

2021年7月12日

(礼拝カード NO.14 お話 青塚先生)

♪海で泳ぐ魚たち 空で遊ぶ小鳥たち
    私たちも神さまに 創られ育った仲間たち

綺麗な色の草や花 山や森の獣たち
    私たちも神さまに 守られ仲良く遊びましょう



★ 神様は、この世界を創られて、私たち人間や全ての生き物を創られました。
この青い地球、広い大地以上に広く海が広がります。およそ陸の2・3倍もの広さです。
たくさんの生き物を創られた神様、陸には牛・馬・羊・・・動物だけでなく虫も。でも、広い広い海へは、陸の何倍もの種類の生き物を創られました。
魚・貝・タコ・エビ・クジラ・・・。まだ発見されていない生き物だっているはずです。

★ スイスイ泳ぐ魚たち。水の中であんなに長く泳いでいられるなんてとっても不思議だね。人間だったら、3分?5分?とうてい魚には敵いません。酸素ボンベを背負ったとしても一日中泳いでいることは出来ません。

★ 冷たい水の中、ましてや冬は氷が張った水の中をスイスイ泳ぐ魚たち。寒くないのかな?体の中に火がついているのかな?それじゃあ、燃えてしまいます。とっても不思議です。魚たちは休むことなく泳ぎ続けています。食べ物は何を食べているんだろう。海藻?大きな魚は小さな魚を食べています。

★ 体の大きさ・体の色も様々です。クジラのようにとっても大きな体の魚やとっても小さな魚、様々です。色もとっても綺麗な魚も沢山います。体の大きなクジラですが、目で見るのは大変な程、小さいプランクトンという生き物を食べています。

★ 体の大きさも様々、色も様々な魚たちですが、水の中で仲良く暮らしています。この魚たちを創られたのは神様です。魚たちは、神様に感謝してきっとお祈りしていると思うんです。だから、仲良く暮らせているんでしょうね。私たち人間も神様が創られました。魚たちのように、私たちも神様に感謝してお祈りをして仲良く暮らせるようになりたいですね。

★ こんな魚たちを食べる私たち人間は、お魚を食べるとき、「お魚さん、ありがとう、神様、ありがとう」と感謝して食べましょう。神様に感謝し、お祈りすることで、笑顔でスイスイと世の中を泳ぐ事ができるでしょうね。



情報発信のもくじページに戻る



園長

社会福祉法人 地の塩会
荘内教会保育園
理事長・園長 矢澤俊彦

997-0034 山形県鶴岡市本町3丁目5-36
電話/FAX 0235-25-7070
ホームページ  http://skh.tyo.ne.jp/
リンクフリーです。文書・写真・図版等のコピー・二次利用はご遠慮願います。
Copyright(C)2021-2018 Chi no Siokai Shonai Kyokai Hoikuen and T.Y.Office Inc. All Rights Reserved