山形県鶴岡市にある「社会福祉法人 地の塩会 荘内教会保育園」

   トップページ > 情報発信 > 月曜礼拝の記録

トップページ 園の紹介 園の行事や1日の生活について 幼児絵画展や海外交流について 情報公開 入園案内やお問合せ 園職員の募集について 園長・役員・職員の投稿記事等


情報発信

情報発信のもくじページに戻る





三本の十字架

2021年3月22日

(礼拝カード NO.48 お話 優先生)

★ イエス様について困ったことになりました。皆から迎えられ人気者になってゆくイエス様をねたみ、いろいろな悪口をいう人がふえてきたのです。するとそれを信じ、一緒になって悪いうわさを広げる人達も出てきたのです。

★ たとえば・・・「イエスは偉そうに神の子だと抜かしおる。大工のせがれのくせに。」「死んでも3日のうちに生き返るんだ」、なんていい加減なことも言ってたぞ!わしは、神殿で屋台を出してたんだが、あいつが来て「ここは祈りの家だ」といって、屋台をひっくり返すんだ。全くひでえ、お人さ。救い主なんてとんでもねえ。私はお家で御馳走を作ってお客様をお呼びしたたのに、あの人が来て、お弟子さんにみんな食べさせるの。イエスも随分大酒のみだね。とにかくあいつはユダヤにいない方がいい。早く殺してしまおう。・・・・・・・・・

★ こんな話が広がっていくと、初めは「イエス様は一番、素晴らしいお方」と思っていた人達も、クルリと考えを変えて、「そうだ、そうだ、殺してしまえ」と叫び出したのです。っそれを知ったお弟子さんたちも、こわくなってイエス様から離れて行ってしまったのです。ヒドイ、悲しいことです。

★ イエス様も悲しくなりました。イエス様にしては珍しく気弱な姿です。でも、このままでは十字架につけられてしまうのですから、さすがのイエス様も怖かったのでしょう。でも、イエス様は決心したのです。十字架に向けての心の用意は整ったのです。その直後、沢山の人たちが、手に手に棍棒を持ってイエスに近づいて、「御用だ」といい、捕まえたのでした。

★ 高台に立たせられたイエス様。裁判官が集まった数千人もの人に聞きました。「イエスを赦すか、強盗のバラバを赦すか?」みんな一斉に答えました「バラバを赦せ。イエスを十字架につけよ」。みんなそういったのです。

★ みなさん、これが人間のコワイところです。この間まで「イエス様万歳、イエス様が一番・・・」と叫んでいた人達が、簡単にこんなに変わってしまうのです。かわいそうにイエスさまは本当に殺されてしまったんです。・・・でも神様は素晴らしいことを考えておられたのです。

★ さあ、まつくみさんも大事なイエスさまのこと、もう一度しっかり頭に入れて、決して離れないようにしてくださいね。

(まとめ-園長)



情報発信のもくじページに戻る



園長

社会福祉法人 地の塩会
荘内教会保育園
理事長・園長 矢澤俊彦

997-0034 山形県鶴岡市本町3丁目5-36
電話/FAX 0235-25-7070
ホームページ  http://skh.tyo.ne.jp/
リンクフリーです。文書・写真・図版等のコピー・二次利用はご遠慮願います。
Copyright(C)2018 Chi no Siokai Shonai Kyokai Hoikuen and T.Y.Office Inc. All Rights Reserved